2011年10月12日

遺言書を考える

本当に大丈夫ですか?

小さい1戸建てでも立派な財産・財産が多い家ほど揉めないと言われているのですが・・・

葬儀の仕事をしていて思うのですが、遺言書を残すことは最後の優しさを残すのではと

それが例えエンディングノートのような物でも残してあれば、万一急な事になった時、残された遺族は有難いもの

葬儀の打ち合わせ中、葬儀中、そして終了後

多分どこの葬儀社さんも、ご遺族やご親族のもめごと一度は目にしていると思います。

kk1.JPG
言葉で伝えられないこと沢山あるよね
どう送ればいいのか戸惑っているご遺族の相談、1度は経験していると思います。

遺言書を書く・今時は珍しい事でもないのです。

優しさや感謝を書き残すのが遺言書

それが本来の遺言書の意味ではないでしょうかね?!


kk.JPG
僕も遺言書く?
posted by 修活(終活)コミニュティマザーリーフ at 16:56| Comment(0) | 戒名 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

必要を感じない?

久しぶりに、ご戒名の事を書きます。

先日のお世話をさせていただいたご遺族様とかわした会話の一部です

戒名の話はいろいろお話伺っているそうですが

正直お仏壇のお位牌の戒名をみても、誰だかぴんとこないそうです。

急に亡くなってこれですと言われても、なじみがないまま

お位牌にほられてお仏壇に納めらている感覚だそうで

形式だから一応戒名も付けるし、お位牌も用意してお仏壇にも納めるけど

自分達の時は戒名も位牌も必要を感じないんです・・・て

なんだか複雑な気持ちになりました。
posted by 修活(終活)コミニュティマザーリーフ at 13:40| Comment(0) | 戒名 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

戒名

先日のランチ会でのお話です。


葬儀はいらないという本を読んだ方がいらして、戒名のお話になりました。


その本をお読みになった方はご存知かと思いますが、戒名は自分でつけられるというお話


そしてその方は自分でつけようと考え始めていると


いい文字を選んで、立派な戒名をつけるんだと


一応菩提寺がある場合は、お寺さんとの兼ね合いもありますからとお話したところ


別に両親も今一緒で、田舎に帰る気はないので、お墓の事とかはこれから考えるそうです


日本の伝統宗教以外戒名なんてないのに、あんな莫大なお金支払うのおかしいですよね?


と言いながら自分の戒名は自分で立派なものをつける・・・

なんか矛盾しているようにも聞こえますが、語りが可愛らしかったので良しとしますかね。
posted by 修活(終活)コミニュティマザーリーフ at 23:41| Comment(0) | 戒名 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする