2012年09月16日

姿が変わっても常に一緒にいたい・・・ご遺骨をダイヤモンドに

品川区港区目黒区でのいい葬儀は・ライフネット東京
http://lifenet-t.com

姿形は変わっても、いつも一緒にいたい気持ちは変わらない

新たな姿で第2の人生を共に歩くため

奥様は大切なご主人様のご遺骨をスイスへと送られました

来年の春には、永遠の輝きと2度と離れる事のない姿で

嬉しい時も悲しい時も、そして辛い時でもいつも一緒です。

お墓に埋葬する、大海原に散骨する

永遠の輝きと共に常に一緒にいる

いろんな選択ができるようになりましたが

あなたはどれを選択されますか?


毎月第3水曜日・参加型無料終活セミナー開催中
http://ameblo.jp/zen-hime/セミナー情報はここ
posted by 終活コミニュティマザーリーフ at 14:58| Comment(0) | 手元供養の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

手元供養の答え

気持ち悪いとか?怖いとかないですか?

最近の手元供養の考え方の中に、ご遺骨をダイヤモンドに加工する

お話をさせていただいた時に、ポツリとでた質問?です。

う〜ん・・・

世の中人も考え方も十人十色と言いますから

そう考える方がいてもおかしくないですものね

いろんな考え方ある事お話しながらも、きっとご本人の答えは

大切な・愛する者を失った時に出るのかも知れませんね

お葬式だけでなく、埋葬やその後のご供養のあり方も様々に

いろんな選択肢あるっていいですよね!
posted by 終活コミニュティマザーリーフ at 11:10| Comment(0) | 手元供養の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

世界に一つのダイヤモンド

手元供養の選択のひとつに、ご遺骨をダイヤモンドに加工するがあります。

大切な故人といつも一緒にいたい、これも考え方の一つです。

面白いな〜と、このダイヤのお話をして思う事がいつもあります。

一般的にダイヤモンドと言うと、高価な宝石のイメージをされてしまう為でしょう

依頼者が亡くなった場合どうするんですか?

売れるわけでもないですし、人にあげるわけにもいかないし・・・

可笑しいですよね

これは大切な故人と一緒にいたいと思う方の思いがプラスされている、どんな高価なダイヤモンド
以上に高価なダイヤモンド

お金に換えられるものでも、誰に譲りたいものでもない宝物

万一私なら、一緒に自分の骨と撒いてと残します。

手元供養やご遺骨から加工するダイヤモンドの本来のありかた考えればいいだけですね

埋葬だけでなく、故人様の供養の考え方も様々になった現代のようですね。
posted by 終活コミニュティマザーリーフ at 15:51| Comment(0) | 手元供養の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする