2018年09月19日

最期は誰に・・・

1013日 #デスカフェ  


10 18日 #終活セミナー 開催


#メディア取材(一覧)報告  ★★

 coffee-3047385_1280.jpg


#五反田の葬儀社ライフネット東京代表&終活(修活)コミニュティ・マザーリーフ主宰の小平です。



曜日も時間も関係のない #葬儀屋さんといえども連休明けは空気が違います


世間が動き始めるからでしょう



さておいて、先日 #ヘルパー2級をお持ちで施設でパートをされている方とお会いしました



施設でのちょっとした出来事から、退職でもめそうだというお話をされてました



前職が人材ビジネス業界だったと知ると、辞めると電話できちんと伝えたのに欠勤扱いになっているの


信じられないでしょう?!その言葉が信じられない



その原因の話もですが、「認知症とアルツハイマーはどう違うの?」など



そもそもの驚きの質問が続きます(ヘルパー2級は何を学ぶの?)



アドバイスとしては、雇用契約を年内結び契約書にサインをしているなら電話で終わりは出来ない



雇用契約書をきちんと確認して、対処するようにお勧めして相談を終わりにしました。



人が足りない施設とはいえ、資格を持っていても・・・




実は母の在宅看護時でも、ヘルパーさんに対しては、不安と疑問が多かった記憶が蘇ります



施設で経験も資格もないヘルパーさんが、車いすから入所者の方を落としてしまった話も聞いたばかり


hospice-1794112_1280.jpg

おちおち車いすにも乗れない?



自分の時は、自費でもいいから #訪問看護師さんの時間を増やしたいと密かに思う




友人の知人だった為、本当にヘルパー2級の資格があるのかの突っ込みは控えましたが



どんな職業もその人の人柄にスキルもありますが、かなり残念すぎる話ばかりが続きどっと疲れが出ました




病院から在宅で死を迎える時代に変わりつつある時代、それをサポートしてくださる人は



その最期の質すら変えてしまいます



10月の #終活セミナーに #デスカフェのテーマは「私らしく死にたい」



参加者の皆さんのご意見を聞けることを今から楽しみに、詳細打ち合わせをスタートします




#葬儀・海洋散骨の事前相談もお気軽に



 email-1346077_1280.png

afa@lifenet-t.com


0120−466−878



#お葬式はライフネット東京 #終活の窓口 #私らしく死にたい #病後の医療暮らし旅たち #ヘルパー2級 #施設職員 #雇用契約書 #高輪台お葬式 



#修活コミニュティマザーリーフのプログ☆☆☆



毎月・参加型 #終活セミナー開催中



セミナー情報はここ☆☆☆



#品川区のお葬式はライフネット東京  #港区のお葬式 目黒区のお葬式  #世田谷区のお葬式 #大田区のお葬式 #杉並区の葬儀渋谷区のお葬式  #家族葬  #桐ケ谷斎場  #臨海斎場  #東京湾海洋散骨  #代々幡斎場

posted by 修活(終活)コミニュティマザーリーフ at 19:45| 東京 🌁| Comment(0) | 葬儀屋の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: