2014年09月18日

手元供養より心の供養

奥様に旅立たれた50代後半の男性から

納骨前に、手元供養として遺骨を取っておこうか迷っていると相談

いくつかご質問させていただいた後

私の答えはNO

なぜかって?

お墓はご自宅から3〜40分ほどの場所

老後を考えると、再婚またはパートナーはほしい

四十九日を待たずに未来の事見据えているからだ

手元供養・・・

遺骨を残すことより、心の供養を優先することが

故人様が一番喜ぶのではないのだろうかと

最近しみじみ思う葬儀屋です

終活コミニュティ・マザーリーフのプログ→ ☆☆☆

第3水曜日・参加型終活セミナー開催中


セミナー情報はここ→ ☆☆☆

#品川区の葬儀ライフネット東京 #港区の葬儀 目黒区の葬儀 #世田谷区の葬儀 #大田区の葬儀 #杉並区の葬儀 渋谷区葬儀 家族葬 #桐ケ谷斎場 臨海斎場 #東京湾散骨 代々幡斎場
posted by 終活コミニュティマザーリーフ at 17:24| Comment(0) | 手元供養の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: