2019年09月03日

情報発信の強化・・・自戒を込めて

#終活の窓口 →★★


#9月終活セミナー → 


coffee-1869820__340.jpg

#五反田の葬儀社ライフネット東京代表&終活(修活)コミニュティ・マザーリーフ主宰の小平です


終活コミニュティを発足したのも、長年の学びの場で必要だと感じたから



答えは現場に本当にあります


机上の論理で見出す答えと現場で見出す答えに差がある事は、実は誰もがわかっているはず



なのに、人は気持のいい方で判断をして、事が起きて慌てるのです


もっともっと、情報の発信を強めねばと反省をした8月でした


そんな自戒も込めて備忘録メルマガです



・・・

announcement-1019756__340.jpg

こんにちは!

9月がスタートしました。

短い夏を惜しむかのような厳しい残暑が続きますが、確実に秋はそこまで来ています

季節の移ろいに時代の流れ、何時の時も敏感にいたいと思う小平です


8月は学びの場に出る機会に恵まれました

角度に視線を変えての学びはとても興味深いものでしたよ


緩和の現場の医療者の方々のACPに対する考え、余命の告知の事など、患者側との大きな隔たりを感じたり


又、先日の看護師の方のお話時の質問に、

「看護師の方は死亡診断書を(在宅看取り時)書けるのですか?」

驚きの質問も出ました


医師と看護師の仕事はまるで違う事を考えれば・・・


問題は、医療が在宅の場に移り始めている事、在宅での看取る事はどういうことなのかを知らないから出た質問でもあったようです


脳疾患などで半身不随などになっても、長期で入院は出来ません

都心のリハビリ病院に転院出来れば強運♪な時代になっているんですよ


そして、上記の学びの場でご一緒させて頂いた女性(40代後半?)が、セミナー後のワールドカフェで、急にご主人が癌でステージがかなり高いのでしょう


ACPの話もホスピスにはすぐ入れない話など、どのお話にも目が点となり、何処に正しい情報を取りに行けば良いのかわからないと途方に暮れていた姿が思い出されます



人生何が起こるかわかりません

神様は時に残酷としか思えない事が起きます


時代は急激に進化もしていますが、後退もしている部分もあります

自分が思うように都合よく人生生き逝ける人は幸せな時代になるのでしょう


その幸せな人の中に入るには、やっぱり自分で学び決断して行かねばならないという事なんだな

そんな事を改めて学んだ、今年の8月でした


この場で皆さんと語り合っている事が誰もが持っている知識と思ってはいけない事もしっかり認識できました

今後の会の企画テーマに活かして行けたらと思います。


当初、書こうとした内容と異なってしまいましたが、防災の日でスタートする9

ちょっと真面目ネタでスタートさせて頂きました。


来週木曜12日は、上記の事に繋がる看護師の方をお招きしてのセミナー&カフェとなります

後半は、ゆっくりお茶をしながら質問に疑問など語り合える場をイメージしています

詳細 → https://ameblo.jp/zen-hime/entry-12499454686.html


まだまだ、残席ございますのでお申込みお待ちしております


それでは、今週も残暑が厳しい日々が続きますが、秋に向けて笑顔のスタートでありますように

何時も拙い文書を最後までお読み頂きありがとうございます


何時ものように気が向きましたら、近況報告など送って下さいますと今後の励みになります。

※こちらのメールは、過去に参加された皆様に一斉メールとして送らせていただいております。


マザーリーフ 小平知賀子


メディア取材(一覧)報告 →★★


#葬儀に海洋散骨の事前相談もお気軽に   

iphone-37856_960_720.png

afa@lifenet-t.com


03-3444-8187


#お葬式はライフネット東京 #情報発信 #医療者現場で考えるACP #自宅で死ぬ時代 #海洋散骨 #終活の窓口 #品川区の葬儀社


#修活コミニュティマザーリーフのプログ→ ☆☆☆


毎月・参加型 #終活セミナー開催中


セミナー情報はここ→ ☆☆☆


#品川区のお葬式はライフネット東京  #港区のお葬式 目黒区のお葬式  #世田谷区のお葬式 #大田区のお葬式  #杉並区の葬儀渋谷区のお葬式  #家族葬  #桐ケ谷斎場  #臨海斎場  #東京湾海洋散骨  #代々幡

posted by 修活(終活)コミニュティマザーリーフ at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする