2019年07月28日

#東京の火葬場はちょっと違う

#終活の窓口 ★★


メディア取材(一覧)報告 ★★


notebook-3949102__340.jpg


#五反田の葬儀社ライフネット東京代表&終活(修活)コミニュティ・マザーリーフ主宰の小平です



先日、大阪で活動をされている、ある僧侶の方とお会いして色々とお話をする機会がありました



皆さん、自分たちがいる場がスタンダードで何処も同じと思われているから面白い


火葬場と言えば行政運営なので、お安く火葬できると思っている方が日本の人口を考えると大半



東京近郊



特に、東京都心部だけは特殊だと私も知ったのは、この業界に入ってから




#東京の都心部の火葬場は、 #民間企業が経営する民営火葬場


その為、施設もサービスも行き届いている(としよう)


img-mainphoto.jpg


施設は豪華で明るく、とても綺麗なので、地方からいらした参列者の方が驚く光景も驚きではない


という事は、料金もお高いという事です



しかも、火葬の炉は料金設定が3段階に分かれているお話や、寸志の用意に壺に飲食の持ち込みダメ


それでも桐ケ谷斎場はある意味 #桐ケ谷ブランド化し、桐ケ谷でないとダメと言う方もいるお話をしましたら



ただただ絶句・・・



皆さん、東京は何事においても良く見えるようですが、東京で暮らすという事は


死ぬ時も大変なんですよ・・・と、リアルな事例をいくつかお話させて頂きました



ito_a8_9a.jpg

壺も持ち込みはダメです



ネットや責任のない伝え聞きは真実が伝わらないのだなと


双方でしみじみ思うのでした



今いる場で活き生きる事を先ずは優先に考える事が一番ですねが結論となりました



個人的にはわからないと言われますが、最期の時は明るく綺麗な桐ケ谷斎場での火葬を希望しています




#葬儀に海洋散骨の事前相談もお気軽に   


register-2819608__340.jpg

afa@lifenet-t.com


3-3444-8187


#お葬式はライフネット東京 #東京の火葬場事情 #民営斎場 #大阪の火葬場 #葬儀屋さんの日常 #終活の窓口  #品川区の葬儀社



#修活コミニュティマザーリーフのプログ☆☆☆



毎月・参加型 #終活セミナー開催中



セミナー情報はここ☆☆☆



#品川区のお葬式はライフネット東京  #港区のお葬式 目黒区のお葬式  #世田谷区のお葬式 #大田区のお葬式  #杉並区の葬儀渋谷区のお葬式  #家族葬  #桐ケ谷斎場  #臨海斎場  #東京湾海洋散骨  #代々幡斎場

posted by 修活(終活)コミニュティマザーリーフ at 20:37| 東京 ☁| Comment(0) | お葬式の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする